風のガーデン

今年度より、園芸コースの生徒が学校正門前の花壇の手入れを行っています。
小さな花壇ですが、『風のガーデン』と名付けて、専門教科の実習の時間に手入れを行っています。

先日は、パンジーやビオラなどの花苗を定植しました。
「植え方を工夫しよう」と生徒たちで相談をして、ハート型に定植をしました。

 

お近くにお越しの際は、ぜひご覧ください。
 

 

 

イチョウ

下の写真は、鶴舞桜が丘高校さんの農園にあるイチョウを校舎から撮影したものです。
葉が黄葉して、とてもきれいですね。

 

イチョウとつるまい風の丘分校には、非常に深い関係があります。

①市原市の木
 イチョウは、つるまい風の丘分校がある市原市の木に制定されています。
 市原市のホームページによると、昭和45年に市民からの公募により決定したそうです。

②校章
 市原特別支援学校の校章は、イチョウをデザイン化したものです。
 1枚の葉は学校を、もう1枚の葉は家庭を、そして中央のハートは児童生徒の心を
 表しています(平成19年に校名の変更により一部デザインが変わりました)。
 
 (市原特別支援学校の校章です)

③いちよう
 市原特別支援学校は、平成19年4月に「市原養護学校」から現在の校名へ変更しました。
 市原養護学校時代は「市養(いちよう)」と略されることが多く、校歌の歌詞にも使われてい
 ます。
 「いちよう」から「いちょう」とつながり、市原市能満にある本校の文化祭「いちょうまつり」、
 作業製品頒布会「いちょうフェア」など、学校生活の中でも「いちょう」という言葉が多く使用
 されています。
 
 (本校マスコットのいちょうくんといっちゃん)

 

 
イチョウの木は、つるまい風の丘分校にとって、とても親しみのある木なのです。

 

 

 

 

 

生徒会選挙スタート

22日(火)と24日(木)の2日間、生徒会役員選挙の立候補者届出の受付が行われました。
昼休みと放課後に、昇降口前にて選挙管理委員が立候補者の届出書類を確認し、これからの選挙活動について説明を行いました。

 

今週からは選挙運動がスタートします。

 

 

 

教育実習

つるまい風の丘分校では、今年度より教育実習を行う学生さんの受け入れを開始しました。
教職たまごプロジェクトや介護等体験の学生さんは昨年度から受け入れていますので、生徒が学生さんと共に学校生活を過ごすことはありましたが、教育実習のように2週間、3週間と長い期間ははじめての経験でした。

今年度は、10月から11月の間に計4名の学生さんが教育実習を行いました。
学生さんにとって、職業科の特別支援学校での実習は、想像していた特別支援学校と異なることが多かったようですが、つるまい風の丘分校での実践も特別支援教育の一つとして多くのことを学んでいただけたと思います。
   
        精錬授業(国語科)の様子です。

 

 

 

風の丘祭を振り返って

19日(土)に開催された風の丘祭には、本当にたくさんのお客様にご来校いただきました。あらためてお礼を申し上げます。ありがとうございました。

生徒や職員は「雨が降る中、お客様が来てくださるだろうか?」「校舎の中まで入って来てくださるだろうか?」という不安な気持ちのまま、風の丘祭を迎えました。
しかし、第1部がスタートする前から、たくさんのお客様が列を作り、スタートを待っていてくださったのです。
それを見た生徒たちからは「お客さんが来てくれた!」「よーし!頑張ろうぜ!」という声が次々とあがってきました。

 

これまで、『お客様に喜んでいただきたい』『お客様に学習の成果を見ていただきたい』という気持ちを胸に生徒たちは頑張ってきました。
風の丘祭当日も、「お客様をお迎えする」という気持ちをもって挨拶や接客をすることができていたと思います。

風の丘祭に来てくださったお客様から、「来てよかった」「頑張ってね」「来年も遊びにくるね」という言葉を生徒に対してたくさんかけていただきました。生徒の気持ちがお客様に伝わったのだと感じています。

ご来校くださった皆様、本当にありがとうございました。

 

↓おまけ(職員が後片付けをしていると・・・)↓

 

 

 

ゲートボール

今年から地域の方々が生徒にゲートボールを教えてくださっています。
現在は、毎週木曜日の部活動の時間に、軽スポーツクラブの中の希望生徒が練習を行っています。

前回は、多くの地域の方々が来校してくださり、ゲートボールの試合を見せてくださいました。

 

普段は少ない人数での活動のため、本格的な試合を行うことが難しいのですが、生徒たちは今回の試合を見てゲートボールのおもしろさを実感することができたようです。

 

 

 

ありがとうございました!

本日、第2回風の丘祭が開催されました。
雨が降る中、保護者の皆様をはじめ、たくさんの地域の皆様にもご来校いただきました。
朝早くからのご来校、ありがとうございました。
 
(喫茶サービス・清掃実演コーナー)

 
   (野菜・花苗販売コーナー)

 
   (加工食品販売コーナー)

 
    (ステージ発表・全校合唱)

 

               ※11月21日(月)は振替休業です。

 

 

いよいよ明日となりました

明日、風の丘祭が開催されます。
昨日のブログの記事では第1部についてご案内させていただきましたが、今日は第2部の「 芸術文化の部 」についてご案内いたします。

今回、第2部 「 芸術文化の部 」と題して、初めて生徒による合唱やダンスなどのステージ発表を実施いたします(時間 13:00~14:00)。
 (予定されている内容)
  ・全校合唱
  ・ミュージック部の発表(ダンス、ハンドベル)
  ・生徒有志による発表(歌、ダンス等)
  ・特別参加 外部団体(大道芸)
   
  (昨日はステージ発表のリハーサルを実施しました)

 

ステージ発表に参加する生徒は、校内審査会を経て、毎日、昼休みに練習を積んできました。
普段とは違う生徒の姿、表情などをお楽しみください。

 

なお、風の丘祭と同じ日に千葉県立鶴舞桜が丘高等学校さんでも、文化祭 『 第7回 桜祭 』が開催されます。
桜祭でつるまい風の丘分校の学校紹介パネルを展示していただいたり、風の丘祭で「鶴舞桜が丘高校 食とみどり科」の生徒さんが育てた野菜を販売したりと、文化祭の中でも交流を図ります。
ぜひ、鶴舞桜が丘高校さんの文化祭にもお立ち寄りください。
  
 

 

 

風の丘祭に向けて

19日(土)に開催される風の丘祭の第1部(午前)は「 販売・実演・地域交流の部 」と題して、学科ごとに販売活動、喫茶サービスなどの活動に取り組みます。

第1部は、学習成果発表の場とし、生徒の保護者はもちろんのこと、地域の皆様にもご来校いただき、生徒の活動の様子をぜひご覧いただきたいと考え、「 販売・実演・地域交流の部 」としました。
 

第1部で予定されている生徒の活動をご紹介します。

<園芸技術科>
 ◇販売活動(9:30~12:00)
   ・ 野 菜 (ハクサイ、コマツナ、サツマイモ、カリフラワーなど)
   ・ 花 苗 (パンジー、ビオラ、ノースポール、葉ボタンなど)
   ・加工食品(焼き芋、大学いも、豚汁、ポップコーンなど)
    
           商品の準備、お店準備も順調です。

 
<流通サービス科>
 ◇喫茶サービス(9:30~12:00)
   飲み物とシフォンケーキのセットを用意しております。ケーキセットは120食です。
   ケーキセット終了後は飲み物のみのご提供となります。
 
 ◇名刺作成サービス(9:30~10:45)
   情報コースの生徒がパソコンを使って、名刺を無料で作成いたします。先着30名様。
   お一人様、1シート(10枚)となります。

 ◇清掃実演(10:45~12:00)
   流通コースの生徒が、日頃の専門実習で行っている清掃方法を実演いたします。

     
     喫茶サービス、清掃実演ともに繰り返し練習を行っています。

 

風の丘祭まであと2日となりました。
生徒職員一同、たくさんのお客様のご来校を心よりお待ちしております。

  

 

 

 

 

 
 
 

生徒会役員選挙説明会

つるまい風の丘分校では、風の丘祭に向けて準備を頑張っていますが、生徒会活動も頑張っています。

先日、全校集会の中で選挙管理委員会より12月5日に実施される生徒会役員改選選挙についての説明が行われました。
現在の生徒会執行部は5名の生徒で構成されていますが、来年度より生徒数が100名近くになることを受けて、今回の改選選挙より、役員定数が5名から7名になることが確認されました。

 

すでに数名の生徒が立候補に向けて準備を始めています。
たくさんの生徒にチャレンジしてほしいと思います。