2学期が終了しました

本日(22日)、2学期が終了しました。
2学期は、専門教科の実習、教科学習などの日頃の学習にくわえて、スポーツ大会、後期現場実習、風の丘祭、駅伝大会などの大きな行事もありました。
   

 

3学期は1月10日(火)からスタートします。それまでブログの更新もお休みさせていただきます。
それでは、皆様、よいお年を。来年もよろしくお願いいたします。
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

学校ブログ「風の丘だより」がスタートして約4ヶ月が経ちました。
今では、アクセス数が毎日200カウントを超えています。多いときには300カウントを超えることもあり、たくさんの方々にご覧いただいております。

 「多くの皆様につるまい風の丘分校を知っていただきたい」
 「頑張っている生徒たちの姿をご覧いただきたい」

との想いから、この「風の丘だより」を始めました。

これからも皆様につるまい風の丘分校の様子や生徒の姿をお伝えしていきたいと思います。
今後も「風の丘だより」をよろしくお願いいたします。

 
 

居心地がよい学校だと
思っていただいているようです。
これからも地域の皆様に愛される学校を
目指し、努力してまいります。◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

 

 

駅伝大会での1シーン

1年生ながらフル駅伝Bチームのアンカーを任された男子生徒が、雨が降る中、ゴールテープを切ったあとに倒れ込みました。

そこに、彼のゴールを待っていた数名の仲間がかけよりました。

肩を貸す先輩、腕をもち支える同級生、濡れないように傘をさす同級生・・・。

 

つるまい風の丘分校を象徴する1シーンでした。

 

 

研究会

つるまい風の丘分校では「社会自立を目指すための教育課程づくり」というテーマで、講師に淑徳大学 教授 澤口英夫先生をお招きして研究活動に取り組んでいます。

現在は、職業科の特別支援学校の生徒が卒業時までに身につけたい力、目指すべき力を「職業基礎力」とし、10項目ほどの力を3段階にわけて検討しています。

 

12月14日(水)に、今年度3回目の研究全体会を行いました。
今回は、千葉県立市原特別支援学校、千葉県立我孫子特別支援学校清新分校、千葉県立君津特別支援学校の先生や生徒が卒業した中学校の先生にもご来校いただき、各コースごとに設定したテーマのもと、生徒が専門教科の実習に取り組む姿を参観していただきました。
他校での実践の様子や意見交換なども行うことができ、非常に有意義な研究会となりました。

 

 

千葉県障害者技能競技大会

12月10日(土)に千葉県立障害者高等技術専門校(千葉市緑区)にて、「第9回千葉県障害者技能競技大会」が開催され、つるまい風の丘分校から6名の生徒が出場しました。

つるまい風の丘分校ではこの競技大会に昨年度から参加しています。
対象は出場を希望した生徒で、主に流通サービス科の生徒が参加しています。
今年度は、7つある競技種目のうち、「パソコンデータ入力(知的障害)」に4名(2年生3人、1年生1人)、「喫茶サービス(知的障害)」に2名(ともに2年生)が出場しました。
  

出場した生徒全員が日頃の専門教科の実習で身につけた技能を発揮しましたが、その中でも2年生の2名が入賞(銅賞)することができました。つるまい風の丘分校では初めての入賞者です。

 

結果が発表されたあと、入賞を果たした生徒のまわりに生徒全員が集まり、みんな自分のことのように喜びをわかち合いました。

 

 

※千葉県障害者技能競技大会とは?(千葉県ホームページより)
障害者が技能労働者として社会に参加する自信と誇りを持つことができるよう、その職業能力向上を図るとともに、広く障害者に対する社会の理解と認識を高め、その雇用の促進と地位の向上を図る目的として、平成15年から開催しています。

 

 

 

駅伝大会報告

12月8日(木)に千葉県特別支援学校高等部駅伝大会が開催されました。
つるまい風の丘分校からは、大会参加を希望した30名(2年生19名、1年生11名)の生徒が3チームに分かれて出場しました。
選手たちは10月下旬から部活動の時間にトレーニングを行い、大会に備えてきました。
    

<結果>
 ・フル駅伝の部Aチーム  6位 
 ・フル駅伝の部Bチーム 22位
 ・ハーフ駅伝の部     26位

フル駅伝の部でAチームが6位入賞を果たしました。これは、つるまい風の丘分校開設以来初めての入賞です。
 

 

つるまい風の丘分校として初めて入賞を果たしたことはうれしいですが、自分の意志で大会への参加を希望し、限られた時間の中で精一杯トレーニングに励み、自分たちの力で走り、選手全員で襷をつなぎきったことに順位以上の価値があると考えています。

すでに来年の駅伝大会への出場を決めている生徒や「今年は出なかったけど、みんなの話を聞いていると来年は出たいと思った」という生徒もいます。

来年の駅伝大会も楽しみです。

 

 

 

図書整理作業

今回は、流通サービス科情報コースの校内図書整理作業をご紹介します。

 
 【ビニール製本】
    

【請求記号の記入、図書ラベルはり】
 

【図書台帳の作成】
 

 

グループにわかれてそれぞれの仕事に取り組みました。
各作業室は仕事の物音しかせず、生徒は黙々と仕事に取り組んでいました。

 

 

 

全体練習再開

駅伝大会が終わり、今週から運動部のサッカークラブ、ソフトボールクラブの全体練習が再開しました。
   
    (サッカークラブ)           (ソフトボールクラブ)

 

今年の駅伝大会への参加は希望制としましたが、サッカークラブとソフトボールクラブに所属する生徒のほとんどが大会への参加を希望し、部活動の時間に駅伝大会に向けたトレーニングを行っていたために、全体での練習が休止状態となっていました。

久しぶりの全員での練習に、生徒も寒さに負けず張り切っていました。

 

 

 

床洗浄

今回は、流通サービス科流通コースの「床洗浄」をご紹介します。

流通コースでは、『輝く床で受検生をむかえよう』をテーマに校舎1階の廊下の床洗浄及びワックスがけに取り組みました。

(数日にわけて計画的に取り組みます)

 

作業手順はこちらでご紹介したように、ポリッシャーと洗剤を使って床を洗浄したあとにスクレイパーを使って付着物を取り除きます。その後に、ワックスをていねいにかけていきます。

(ポリッシャーで床洗浄中)

 

作業をしながら生徒が窓にはってある紙に何かを書き込んでいました。
「作業手順・経過表」と書かれた用紙に、作業工程ごとに担当者と終了時刻を記入していきます。
生徒は自分たちのグループの作業状況を確認しながら、次の作業内容を考えて仕事に取り組んでいました。

(次の作業を確認中)

 

 

 

大麦

園芸技術科では、昨年度より大麦(六条大麦)の栽培を行っています。
今夏には、収穫した大麦を使って麦茶を作り、学校見学会で来校してくださった方々に飲んでいただきました。非常に飲みやすく、おいしいと大好評でした。

今回は、鶴舞桜が丘高校さんに体育館棟わきをお借りして大麦を栽培しています。
   

 

順調に育っています。来年も麦茶作りに取り組む予定です。

 

 

 

ハーブ栽培

今年度から体育館前にある花壇をお借りし、園芸コースがハーブ栽培に取り組んでいます。
今年、栽培しているもの(栽培したものも含む)は、「バジル」「カモミール」「ゼラニウム」「セージ」「アップルミント」「ローズマリー」です。

 

これらのハーブを使った製品作りをめざして栽培しています。
いろいろと検討中ですが、今年度は匂い袋作りに取り組む予定です。

 

 

☆☆☆ お知らせ ☆☆☆

11月27日(日)に行われた千葉テレビの取材 「上総川間駅のイルミネーションの点灯式」 の様子の放映日時が決まりました。
 【放  送  局】 千葉テレビ放送
 【番  組  名】 いちはらだより  『冬の彩り いちはらイルミネーション紀行』
 【放映日時】 12月11日(日) 午前11時30分から午前11時45分